おもしろ系 ネット・スラング

シュタインズ・ゲートと「本当」の300人委員会【ガバガバ考察】

更新日:

どうもmatchaです

いきなりですが..シュタインズ・ゲート面白すぎ!!!

なんとなくぼーっとAmazonで見てたんですけど、いつの間にかのめり込んじゃって勢いで全部見てしまいました

ここからネタバレになるので注意!

 

さて、シュタインズ・ゲートの物語を簡単に説明しましょう。ほんとにざっくりです

未来ガジェット研究というラボ(部屋借りただけ)で日々役に立たない発明品「未来ガジェット」を発明している岡部倫太郎と同じラボメンの橋田至(通称:ダル)は遠隔操作で温めができる電子レンジ、『電話レンジ』を発明します

本来の使い方であれば、「携帯電話で遠隔操作ができる」だけなのですが、岡部は操作を誤ってしまいレンジが逆回転を始め、電話レンジに入れた物体がゲル状に変化してしまいます

この現象を調べるうちに電話レンジは「過去へメールを送ることができる」という事が判明。

そして牧瀬紅莉栖の手を借りてタイムリープマシンの開発に成功します

 

しかし、電話レンジやタイムリープマシンを使って過去を改変してしまうと「世界線」が変わってしまいます

世界線が移って世界が再構成された際の差異を表したものが世界線変動率(ダイバージェンス)で、0%台の世界をα世界線、1%台をβ世界線、2%ならγ世界線、、、となります

岡部はある理由で、α世界線とβ世界線の狭間にあり、他の世界線に影響を受けない「シュタインズゲート」を目指す、

という物語です

 

と、滅茶苦茶端折ってるので、まだ見ていない方や記憶が薄っすらとしか無い方は見たほうが良いですよ!

 

シュタインズ・ゲート ゼロでの『脳科学と洗脳』

今回は別に感想を話したくて記事を書こうと思ったわけではないのだぜ

シュタインズゲートゼロでは、メインテーマに「人工知能」が挙げられます

そしてメイン(?)ヒロインの紅莉栖と後輩の比屋定は「脳科学専攻」

そして同じく脳科学に詳しい大脳科学研究所の主任アレクシス・レスキネンが椎名かがりに洗脳を行います

 

さて、ここからはちょっとシュタゲの話から脱線します

ここから話すのはあくまでもこじつけの話で、シュタゲファンの方からしたら不愉快かもしれません

 

閲覧には注意してください



洗脳学の『権威』苫米地英人氏

さて、人工知能、脳科学、専門。これら全てに詳しい人間がいます

苫米地英人という方です言っておきますけど、私はフェアな立場で執筆するのでご了承ください

簡単に紹介すると、

  • 機能脳学、計算語源、認知心理、分析哲学の学者
  • カーネギーメロン大学(CMU)の博士 (MITに並ぶ程有名な大学)
  • 1980年代から人工知能に関して研究を行っていた
  • オウム真理教に洗脳された人の脱洗脳を行う
  • 株式会社サイゾーのオーナー
  • その他研究機関の教授

wiki引用

といったところです

とはいえ、作中に出てきているわけでもないし、直接的な関係はあるとは思えません

なので!今から話すことについては信憑性はゼロ、都市伝説とか陰謀論と同じ区別だと思って見てくださいね

 

シュタゲにも出てくる300人委員会

シュタインズゲートはMAGES.という会社が作ったアドベンチャーゲームが大元の原作であり、科学アドベンチャー(ADV)シリーズの作品であります

科学ADVシリーズの他の作品にも悪役として登場するのが300人委員会

よく陰謀論で語られますよね、フリーメイソンやイルミナティが上層部に居るとかなんとか

シュタインズゲート(α世界線)での行く末として、SERNによるタイムマシン開発の成功によって、世界はディストピア(管理社会)になってしまいます

その背後にいるのが300人委員会。つまりSERNを操って300人委員会の目指す管理社会を実現させたのです

おかりんが悪役のγ世界線

話は変わって別の世界線のお話。ダイバージェンスは2.615074%です

なぜダイバージェンスがこんなに変動しているかと言うと、2000年問題による「2000年クラッシュ」が発生してしまった為です

この大惨事な出来事の影響をうけ、それ以降の歴史が大きく異なっているのが「γ世界線」です

この世界線では、まゆり、岡部共々の両親が亡くなっている世界で、何よりも大きな違いが

他の世界線では敵対していたラウンダー(SERNの実働部隊)に岡部が所属している

ということです。そして原作では扱いが良いとは言えなかった桐生萌郁は岡部のパートナーであり、ヒロインでもあります

話をすっ飛ばして結末を言ってしまいますが、

γ世界線では岡部は300人委員会の一員であり、ラウンダーのトップに君臨します

他の作品でも300人委員会について言及されている

シュタインズゲートだけではなく他の科学ADVシリーズの作品でも「300人委員会」について言及されています

カオスヘッドでは黒幕に300人委員会のメンバーがいたり

ロボティクスノーツでは300人委員会が60億人を抹殺する計画を立てたり

など、科学ADVシリーズと300人委員会は切っても切れない縁なのです

 

『現実』の300人委員会

さて、それでは本当に現実に300人委員会は存在するのか、ちょこっと調べてました

歴史は1727年に遡ります

今はなき、イギリス東インド会社というアジア貿易専門の特権株式会社がルーツだと言われています

この会社が行った300人の会議をもとにして、イギリス貴族が300人委員会を設立。

みんな大好きフリーメイソンの最高階級と同レベルのヒエラルキーに相当するとか

300人委員会の思想として、悪魔主義やイルミニズムが挙げられます

なんのこっちゃ、って思う方も居ると思うので(実際私も何いってんだこいつと思いました)

イルミニズムとは

画像を置いておきます

そこまで大切な内容ではないので、流しながら見てくださいね

 

Gnosis(グノーシス)っていうのは3世紀から4世紀に流行った宗教で、思想としては「霊は善、物質は悪」と言った哲学的思想、と定義されています。画像では全て(物としての概念)を一体化すると書かれています

 

Erisianism(Discordianism)はポストモダンの思想を持つ宗教、つまり脱近代主義です

宗教には詳しくない人でも聞いたことがあるであろうニーチェ、彼らの思想であるポスト構造主義を強く取り入れています。

 

Syndicalismはフランス語で労働組合主義、組合主義といった意味を持ちます。つまり、政府や企業が経済を運営するのではなく労働組合が経済を運営する事を目標とした思想です

サンディカリスムにはより革命的なアナルコサンディカリスムが有名で、アナキズム(無政府主義)とサンディカリスムが結合したものです

 

Libertarianismは個人的な自由、経済的な自由の双方を重視している政治思想です。この思想では「権力は悪であり、腐敗する」という信念を持ち究極的には「国家や政府の廃止」を理想としています

つまり、自分の資産は絶対的に自分のものであり、政府や法に搾取されることは許さない。といった感じでしょう

 

Republicanismは共和主義のことです。簡単に言うと君主制を廃止する、つまり民主主義寄りの思想です。現代では共和主義と民主主義が融合しつつあります

画像では、「共和主義は憲法と小切手によって支配されている」らしいです。

 

Corporatocracyは企業による政府操作を意味しています。日本での実例を挙げてみましょうか

読売新聞社の社主であった正力松太郎さんという方をご存知でしょうか。

過去には衆議院議員に立候補し、5回当選。しかも科学技術庁長官などを歴任されています

そんな彼は戦後間もなく日本に原子力発電所を導入するにあたり、技術の輸入元であるアメリカの要請を受ける形で読売グループを最大限に利用して

「原発は安全である」というプロパガンダを行ったのは有名な話です(CIAとの密接な関係も)

 

Communismは共産主義のことです。シンボルにもある通り共産主義と言えばソ連の国旗ですよね

表面上、共産主義を実現している国はありませんが、過去を見れば分かる通りスターリンのような独裁者が誕生してしまうような事は大いにありえます

ネット上だとよく共産主義は社会主義の一種だと解釈されていますね

 

Fascismは難しい言葉でいうと結束主義といいます。まあファシズムのほうが伝わりやすいけど

ファシズムはやはりナチスが有名ですよね。簡単に言っちゃえば独裁主義のことで、大衆動員(国民全員に兵役をつかせたり)を積極的に利用して、市民的自由や人権を無視する国家主義という言い方もできます

中央政策、つまり一般市民と政治家の権力の差はとてつもない隔たりができてしまうことでしょう

 

Monarchismは君主制のことです。日本も形式的には立憲君主制ですね

他にもスウェーデン、ノルウェー、イギリス、オーストラリアなども同じ立憲君主制です

Google先生の翻訳機能に画像の文字を翻訳してもらいました

君主主義遺伝的エリートエリートの権威にあるすべての資源は、
自身のランクで優生学を実践する。

どういうこっちゃ

そして最後、Illuminismは簡単に言うと「世界政府による支配」を目標にしている思想です

上にも記したように、300人委員会はイルミニズムを基本思想としています

これは現実にある?とされる300人委員会、科学ADVシリーズの300人委員会の両方に当てはまります

さて、少し脱線気味になってしまいましたが何を言いたいかと言うと

300人委員会は世界征服を目論んでいるってことだよね、信じるか信じないかはアナタ次第!

と一言で終わらすのは簡単ですが、実はとある日本人が300人委員会とはまた別の「公表されていない世界的な委員会がある」と語っていたのです

公表されていない委員会に所属している苫米地英人

とある日本人は誰か。

先ほど紹介した苫米地英人氏なのです

ちなみに彼はアンチ300人委員会の立場で、そして300人委員会の存在を肯定しています

彼がどれだけの権力を持っているかは知りえませんが、少なくとも脳科学や洗脳、AIに関しては知識、実力ともにトップだと思われます

彼の名前を検索しても胡散臭い(失礼ですけど)セミナーとか教材ばっか出てきますけど、彼の執筆した洗脳に関する書籍は確かなものだと分かります(読みました)

別に彼がシュタインズゲートに関わっているとかではないですよ?

ただシュタゲと似たような境遇だなーと思ってこの記事を書いているわけなので

 

シュタインズゲートと300人委員会との繋がり

苫米地氏の話はここで終わりにして、シュタインズゲートと現実の300人委員会のつながりについて書いていきます!

紅莉栖と比屋定が所属しているヴィクトル・コンドリア大学

シュタインズゲートゼロでは紅莉栖と比屋定が所属している大学、ヴィクトル・コンドリア大学が舞台として登場します

この大学の元ネタは明らかにされていません。5時間ぐらいGoogleやらredditやらTwitterで調べてもちゃんとした情報は出てこなかったので、ここからはあくまでも「かもしれない」という話であることを頭に入れておいてください

まず、ヴィクトル・コンドリアは英名で「Viktor chondria

「Viktor」「Victoria」、スペルや読み方は少々違いますが、雰囲気は似てますよね

つまり、「ヴィクトル」の部分はUniversity of Victoria、「ビクトリア大学」をオマージュしたのだと考えられます

次にコンドリアについてです。

「chondria」「concordia」、これもスペルや読み方こそは違いますが、なんとなく似ていますね

「コンドリア」の部分はConcordia University、「コンコルディア大学」をオマージュしたのでしょう

ちなみに「Viktor chondria」を直訳すると「勝利 フジマツモ科の紅藻」となり、この大学名にはそこまでの意義はないと思われます

ビクトリア大学、コンコルディア大学共にカナダの大学で、2つの大学は「ある共通点」を持っています

 

ビクトリアというのは州の名前でもあり、イギリスの君主である過去の女王の名前でもあります

ビクトリア州は過去に枢密院という行政機関の意思決定に多大な影響力を持つ機関の王室メンバーでした

 

コンコルディア大学を設置した期間は「王立委員会」(カナダは元々イギリスの植民地であった)

この王立委員会は枢密院のメンバーのうち、「イギリス国王にかわって国会の特定職務を執行する」者の総称です

 

つまり、この2つの大学は「イギリスの枢密院、王立委員会」が関わっているという共通点を持っています

そして!枢密院、王立委員会は300人委員会のメンバーとも言われています

 

シュタインズゲートのヴィクトル・コンドリア大学でレスキネン教授はストラトフォーのボスで、AH東京総合病院も手中に収めていた事が分かります

すこしシュタゲの話から逸れてカオスヘッドの話になりますが、

AH東京総合病院は当時の政権与党「明和党」と繋がりがあり、明和党の主要人物は300人委員会の一員なのです

 

信じるか信じないかはアナタ次第!!

 

まとめ

これだけは言っておこう

あくまでも陰謀論、都市伝説の一種だからね!

でもワリと理にかなってない?

あと、シュタゲのゲームはアニメではないストーリーがあるからやってみたほうが良いぞ!

あと比屋定さんかわいすぎ

 

-おもしろ系, ネット・スラング

Copyright© あんぐらわーるど , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.