インターネット ライフハック

議論が絶えない「ブログ」VS「YouTube」 今始めるなら…?

投稿日:

どうもmatchaです

最近、有力ブロガーさん達がYouTubeを始めているのを結構目にします

https://twitter.com/manabubannai/status/1082138956773285889

マナブさんはブログで月間PV80万のアクセス、月収300万円ほどの収益がある凄いブロガーさんです

私がこのブログを始めた理由も、マナブさんのストイックな生き方に感化されたからです(ほんとだよ)

マナブさんも最近YouTubeに尽力を尽くしている印象を受けます

 

あとは「まだ東京で消耗してるの?」で有名なイケダハヤトさんも最近本格的にyoutubeに動画を投稿していますね

中堅サラリーマンくらいの収益をもらっているらしいです…凄いですね

大体、月30~40万円くらいでしょうか。もう普通にYouTubeだけで生活できるでしょう

 

しかし、彼らはブログでもう知名度があるので、必然的にYouTubeでもある程度視聴回数を伸ばせるのです

そこで、今からブログかyoutuberのどちらを始めようか悩んでいる方に、競争の激しさ、ブログとYouTubeのメリットやデメリットなどを解説していきます

 

YouTubeはレッドオーシャン?

競争の激しい既存市場を「レッドオーシャン(赤い海、血で血を洗う競争の激しい領域)」とし、競争のない未開拓市場である「ブルー・オーシャン(青い海、競合相手のいない領域)」を切り開くべきだと説く。

ここ最近YouTubeへ新規参入する方が非常に多いです

旅行風景や「ふとスマホで取った動画」を投稿するライト層から、企業と協力し3Dモデリングを巧みに使うバーチャルユーチューバーなどのヘビー層まで幅広い方が参入しています

ぶっちゃけると、個性や相当の技量がないとYouTubeで有名になるのは難しいでしょう

ただ、それは既存のコンテンツタイプに限った話です(ゲーム実況とかやってみたとかね)

 

ブルーオーシャンを狙え

上にもあるようにブルーオーシャンというのは「競合相手がいない領域」ということです

今、日本で最も成功しているYouTuberであるHIKAKINさんは、2011年の7月から動画投稿を開始しています

もしあなたがYouTubeがまだまだ認知されていない過去に戻って、HIKAKINさんのようなスタイルで動画投稿をすれば、確実に成功するとは言い切れませんが、成功する確率はグンと上がるでしょう

そりゃそうです。まだ当時はブルーオーシャンなのだから

 

ジャンル選定が鍵

YouTubeで動画投稿をしていく上で、動画のジャンルを絞ったほうが絶対にいいでしょう

もし、雑記ブログのようにジャンルがランダムだと、登録者の伸びが単一ジャンルのチャンネルに比べて遅くなります

YouTubeとブログの大きな違いはそこです

YouTubeはSEO対策して、検索エンジンで勝負するよりも登録者を伸ばして、知名度で勝負したほうが明らかに伸びやすいです

最近だと「活字オンリーのしょうもない動画」が流行ってます

正直、ああいった類いの動画って内容が滅茶苦茶薄いので見る気にはならないんですよね

確かに、検索されやすいし動画編集も手をかけずに済みます。でも登録者を伸ばすのは難しいでしょう

 

さて、話が逸れましたが一体何のジャンルが良いのか、

 

おすすめジャンルはズバリ…

乗り物系の動画(ドラレコなど)や、ハプニング映像などの個性を出さないスタイルで再生回数を稼ぐか、トーク系の動画(コメディ、実況)など個性を全面に出していくか

しかし、そんなことよりも大事なことがあります

「本当にやりたいか」という心構えでしょう

商品レビューとかゲーム実況とか、毎日楽しみながら動画を撮れますか?

それができれなければ、YouTuberと名乗ることはできないでしょう

回りくどくなってしまいましたが、ずばり!

好きなことやれ!

ってことです!

ゲーム好きならゲーム実況、音楽に自信があるなら作曲、車好きなら車のカスタムや紹介など多岐多様にジャンルは存在します

「儲かるから〇〇やってみよ」とかは正直通用しません(センスがある人は別です)

逆に「〇〇なら絶対誰にも負けない!」と特定のジャンルに自信がある方は間違いなく、そのジャンルに絞った活動をしたほうが賢明です

 

ブログはSEO対策でPVを稼ごう

YouTubeはチャンネル登録者が鍵だとお伝えしました

では、ブログでは何が大切なのか

それはズバリSEO対策です

SEOとは

SEOについて長く説明するのもアレなので、部分部分端折りながら説明します

まず、この記事を閲覧している方はどうやってここにたどり着きましたか?

大抵の方はGoogleやYahooの検索エンジンからでしょう

SEOはそういった検索エンジンからの集客を増やす工夫の事を指します

見てもらいやすいようなタイトル、品質の良いコンテンツ、見てくれているユーザーのニーズ

これらを工夫しながら向上させていくことで、Googleから「良いコンテンツ」と判断されて、検索上位に入る事ができます

 

雑記ブログにレッドオーシャンはない

このブログみたいなジャンルが大雑把なブログはネタも無限にありますし、他のブログと競争することは「無い」と言い切れます

しかし、特化型のブログはネタも限りがあり、競争相手もいます

と言っても、雑記ブログが最強な訳ではありません。なんと言っても特化型ブログは専門性が非常に高く、信頼されやすいわけです

もし女性がダイエットについて調べてみたとして、特化型ブログで見る記事と雑記ブログで見る記事の印象は相当変わると思います

特化型ブログの利点はそれだけではありません。内部リンク(他の記事やホームなど)を見てもらいやすいのです

内部リンクを見てもらえれば、必然的にPV数と収益は上がりますからね

 

ブログはPV数が全てではない

普通の人だったら「PV数が多いほど収益もたくさんもらえる」と考えるでしょう

確かに、アドセンス(クリックされれば収益が入る)メインのブログだったらそうでしょう

しかし、アフィリエイト(成功報酬型)メインのブログでは、一概にそうは言えません

PV数が低くても、広告の単価と発生率が高ければ報酬額もそれなりになります

ここがYouTubeとの一番の違いでしょう

YouTubeだと基本的に広告単価が一定で、再生数によって報酬額が変動します

「案件」の動画なら話が別ですが、案件をもらうのには相当な努力とチャンネル登録者数が必要です


 

結局どっちがいいの?

ここからは私個人の考えです

収益化のスピード、作業量、競争率を踏まえて

ブログのほうがいい

と考えます(YouTubeをバカにしているわけではありません)

 

まず、収益化のスピードですが

ブログはすぐに収益化ができる!それに対してYouTubeは収益化に時間がかかる!

Youtubeには広告を掲載するのに審査が必要なんです。それだけではなく、審査を受けるのにも条件があります

条件は

  • チャンネルの過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間
  • チャンネル登録者が 1,000 人

と新規の方には結構厳しい内容になっています

対しブログはASPに登録、付けたい広告を選んで審査を受けるといった流れです

ブログの広告審査はYouTubeより緩く、誰でも広告をすぐ張り作れます

Amazonや楽天の商品を貼り付けたいのなら、もしもアフィリエイトを使えばいいし

ASPに登録して広告を見つけてから記事を書いても構いません

始めたてでもスグに収益化できるのは大きいメリットですね

 

次に作業量についてです

一概には言えませんが、

ブログの方が作業量は少ないです

まず、動画を作る手順として企画決め、撮影、編集の三段階を踏みます

ブログの場合はどうでしょうか。私の場合はテーマ決め、情報収集、執筆ってな手順で記事を書いています

まず、動画を作成すると言っても実写、ゲーム実況、3Dモデリング,,,など様々なスタイルがありますよね

 

とりあえず、実写撮影に重点を置いてお話しましょう

まず、機材としてカメラが必要ですよね。クォリティを上げたいのなら照明やマイクも購入しなければいけません

しかし、ブログではPCがあればどこでも執筆できます

次に動画編集です。こいつが一番キツイです

カット編集、字幕、テロップを入れるだけで撮影時間の5倍、いやそれ以上かかるでしょう

ブログだったらそんなに時間は要しません。私の場合、大体3000文字を4時間程度で書きます

動画編集はマジで一日かかります。何回も抜けがないかプレビューしなければいけないので精神的にも参っちゃうんですよね

 

最後に競争率ですが

YouTubeの新規参入は厳しいと思います

上でも語ったように、YouTubeは現在レッドオーシャンです

ある程度の知名度がある方は登録者も伸ばしやすいですが、新規の方はそもそも視聴されないのが現状です

なので、本気でYouTubeに参入する方はSNSで宣伝や面白いツイートでバズるのを狙って、知名度を上げながら動画を投稿したりしていますよね

あとは...もうセンスの問題ですね。無個性だと思う方でもブログでは勝負できますし、

 

まとめ

なんだかんだ言ってもこれは私個人の意見なので、そこまで過信しないでくださいね

私自身、YouTuberってわけではありませんが、動画編集は結構趣味でやっていたので一応YouTuberとブロガー両者の気持ちが分かります

YouTubeは相当根性がないとキツイでしょう。しかし知名度も出てきて有名になったらもう稼ぎ放題です

結局、決めるのはあなたです!自信がある方を選んだほうが後々後悔しませんよ!

-インターネット, ライフハック

Copyright© あんぐらわーるど , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.